windows7の再インストール+メモリ交換


11月14日 再インストール開始。
11月15日 環境等大体元に戻す。
11月16日 1枚1980円だったのでSP004GBLTU160N02を4枚注文。
11月18日 メモリ到着、交換。kp41が多発し始める。
11月18日 15分に1回ぐらいブルースクリーンだった。
11月19日~27日 再インストールを2回した。windows updateが失敗しまくる
&ブルースクリーン連発。
11月22日 memtest86+を実施。途中で止まる。初期不良疑い。
11月24日 NTTXに初期不良交換依頼。テストしているうちに相性では?となる。
11月26日 amazonでTranscendの8gb*2が9950円で
タイムセールしてたので購入。
11月27日 交換品とamazonから到着。Transcendに交換後は
一切ブルースクリーンなくなった。
windows updateしたやつをすべて消す方法を知る。upgrade版でもできた。
11月28日 winsows updateでie11[エラー9c59]が入らない。
     システム更新準備ツールx64で解決。

メモリとの相性が原因でした。
最後にはグラボの不具合まで疑い疲れた。
1回ブルースクリーンからの強制シャットダウンでSSDから起動しなくなった。
インストールディスクの修復で解決。

備考
Windows Update トラブルシューティング ツール
WMIエラー、イベントID 10対処
kp41対策(Mitigate.bat)
グラボ設定
Windowsのシステム修復機能

Windows 7 のインストールの修復を実行するには、以下の手順を実行します。
1. すべてのプログラムを終了し、コンピューターを再起動します。
2. Windows 7 DVD をコンピューターの DVD ドライブに挿入します。
3. セットアップ ウィンドウで、[今すぐインストール] をクリックします。
注: Windows で自動的に DVD が検出されない場合は、次の手順を実行します。
a. [スタート] ボタンをクリックし、[検索] ボックスに「Drive:\setup.exe」と入力します。
注: Drive には、コンピューターの DVD ドライブのドライブ文字を指定します。
b. [プログラム] 一覧で [Setup.exe] をクリックします。
c. セットアップ ウィンドウで、[今すぐインストール] をクリックします。
d. [インターネットに接続して最新のインストールの更新プログラムを取得する (推奨)] をクリックします。
e. [はい] をクリックし、マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意します。
f. [インストール モードの種類を選択してください] 画面で [アップグレード] をクリックします。
インストールが完了したら、コンピューターを再起動して、更新プログラムをインストールします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)