Choregraphe 復旧方法


環境
choregraphe-suite-2.4.3.28-win32-setup.exeをインストールしたwindows10x64

Choregrapheにてメモリウォッチャーで監視対象を増やしすぎると落ちるバグに対処します。
regedit.exeを起動する。

まで行きLastKeysのデータを全て削除し空欄にしてOKで治ります。

危険リスト
Diagnosis すべて選択で落ちる
Device 数が多い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)